相談内容 

わきがと多汗症を根治したいです。汗とりパットも効き目がありません。
受診した当日でも手術できますか?

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

根治をご希望とのことですね。
当院では、わきがと多汗症に最も高い効果を発揮する“皮弁法または剪除法”による治療をお薦めしています。

わきがの手術とは、匂いの原因物質を出すアポクリン腺を除去するものです。アポクリン腺はワキの中心になるほど多く、外側に近いほど、まばらになります。切除後の導管からもわずかに分泌するため100%の除去は物理的に不可能なのですが、アイリスでは、全体の90%が取れるとご理解ください。再発の原因は不十分な治療によるものです。当院では、しっかりした治療を行っておりますので、再発はほとんどありません。ご安心ください。

いただいたご相談内容からわきがかどうかを判断することはできず、治療には必ずカウンセリング(診察)が必要になるため、ご来院の上、診断させていただきます。また、カウンセリングの後に手術をすることは可能です。お電話でご予約の際に「カウンセリングの後に手術もお願いしたいと考えています」という感じでお伝えいただけると、あらかじめ手術のお時間もお取りできスムーズです。

また、上記の手術以外にも“固定期間を短縮する方法”や、“片側づつ手術する方法”“ボトックス注入”“ミラドライ”などの治療方法がいろいろとありますので、ご納得のいくまでご相談いただければと思います。