相談内容 

地方に住んでいます。
まだ未成年なのですが、同意書だけで、親の付き添いなしで施術を受けられますか?

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

保護者の方の付き添いは必要ありませんが、未成年者の方の場合には、『親の同意書』が必要になります。
同意書は、院内にも用意はしておりますが、ご自身で準備の上お持ちいただける時は、便箋などの紙などに以下の内容を記入してご持参ください。
「私○○○○(保護者の名前)は、○○○○(ご本人の名前)の●●(治療名)の治療に同意します。平成○年○月○日 ○○○○(保護者の名前) 印鑑」。」

当院のわきが・多汗症の治療におきましては、最も効果の高い“皮弁法または剪除法”による治療をお薦めしています。
また、傷跡を少しもつけたくない方や、施術後すぐに通常生活に戻りたいという方、症状が軽い方で保険手術が受けられない方には、傷跡が全く残らないミラドライや、ボトックスを注入するなど、他の治療方法もご提案できます。

まずはお電話でご予約の上、カウンセリング(診察)にお越しいただければと思います。