フラクショナルレーザー(次世代フラクセル)

痛みを伴うことなく「肌のお悩み」を解決する
最先端の超精密レーザー治療です。

フラクショナルレーザー(次世代フラクセル)は、出力の高いレーザーを皮膚に照射することで、肌を再生させる治療技術です。従来から、肌のお悩みに対してさまざまなレーザー治療機器が登場しておりますが、フラクショナルレーザーは、その中でも最先端のレーザーである「セラス」を採用しています。セラスによって照射されるレーザーは、直径60μm、深さ0.048~1.5mmという驚異的なミクロサイズである上、照射間隔が一定です。また、治療したい部位に正確にレーザーを到達させることができ、レーザー光の強弱により到達深度を調整することも可能です。このため、皮膚への負担が比較的軽く、ダウンタイム(治療による腫れなどがおさまるまでの時間)をほとんど必要とすることなく、ニキビ・ニキビ跡、傷跡などの肌の凹凸、毛穴の開き、シワ、たるみといった多様な肌の悩みに、驚くほどの改善をもたらします。1回の施術でも効果を実感でき、施術直後から通常通りの日常生活を送ることができます。

治療後のダウンタイムもほとんどなく
格段の効果が期待できます。

皮膚再生の治療には、ノン・アブレーション(剥離法)とアブレーション(非剥離法)があります。ノン・アブレーションは外科的な方法で皮膚を剥離するため、再生力も強力なものとなります。しかし、治療もダウンタイムも長期にわたるというデメリットがあります。他方のアブレーションは、レーザーを用いるためノン・アブレーションよりも治療やダウンタイムは短期間ですみます。
当院が有するセラスは、アブレーション治療の中でも画期的なレーザー機器です。1cm²当たり1000µ単位以上の微細なレーザー光を照射するため、治療中の痛みや出血も、また治療後のダウンタイムもほとんどありません。にもかかわらず、ノン・アブレーションに近い再生効果を引き出すことができます。

レーザーの刺激が皮膚の持つ自然治癒能力を促進し
スピーディに新たな肌を再生します。

皮膚には元来、自然治癒能力が備わっています。フラクショナルレーザーは、高出力のレーザーを皮膚に照射して刺激を与えることにより、改善したい肌周辺の細胞が持つ再生能力が活発化して皮膚の生まれ変わりを促進します。その結果、スピーディに健康的な細胞が再生され、キメの整った肌に入れ替わるのです。
フラクショナルレーザーは、こうした再生能力(自然治癒能力)を活用した治療法であるため、きわめて安全でありながら、確実な効果が期待できます。

フラクショナルレーザーの効果

フラクショナルレーザー(次世代フラクセル)治療は、以下の効果が期待できます。

  • ニキビ・ニキビ跡の改善
  • 傷跡の改善
  • 皮膚の凹凸の改善
  • 毛穴の縮小・引き締め
  • シワ、小ジワ(まぶた、目元、唇周辺)の改善
  • くすみの改善
  • 美白
  • 肌全体の若返り

skin-laser_5
skin-laser_6

施術後のアフターケア

施術後1週間は、日焼け止めクリームでしっかり日焼け対策をして、サウナ、髭剃りなど皮膚に刺激を与える行いは避けてください。また、レーザー照射による微小のかさぶたができるため、施術後1週間は肌にザラつきが生じます。ひっかいたりせず、保湿ケアをしながら自然になめらかになるまでお待ちください。

施術後は肌の浸透性が高まるため、
美容成分の補給でより一層の効果を期待できます。

施術後は、レーザー照射によって美容成分の反応が高まります。この機会を利用してグロスファクター(成長因子剤)やビタミンC、ヒアルロン酸の注入を行なうことで、より一層キメが整った肌に仕上げることが可能です。ご自身によるケアにおいても、普段よりたっぷりの保湿を心がけることで、通常よりも高い効果を期待できます。

このページの上部へ戻る
患者さまにご納得いただけない治療を、無理にお薦めすることはありません。
知りたいこと、気になることは、何でもご遠慮なくご相談ください。