サリチル酸マクロゴールピーリング

刺激が少ないケミカルピーリング。
シミ、シワ、毛穴、ニキビケアに有効です。

薬品を塗布して皮膚の古い角質を除去し、肌の再生を促すのがケミカルピーリングです。使用する代表的な薬品にはフルーツ酸とサリチル酸があり、それぞれ種類や濃度によって、効果や肌への負担の度合いが異なります。より効果が高いのはサリチル酸ですが、これまでは皮膚への刺激も強く、施術中に熱感(温かみ)やピリピリした痛み、術後の赤みや皮膚がポロポロ剥けるケースもありました。しかし現在は、軟膏にも用いられる医薬品添加物のマクロゴールをサリチル酸と組み合わせたサリチル酸マクロゴールを採用しています。マクロゴールは、サリチル酸が皮膚の奥深くまで浸透するのを防ぎ、新しい角質や真皮を傷めることなくピーリングが可能です。従来の効果はそのままに、肌トラブルの心配を最小限に抑えた安全なピーリング法です。

イメージ図

 

肌や毛穴の黒ずみ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥肌まで
顔のさまざまなお悩みを改善します。

肌表面の小ジワ、シミ

肌のターンオーバー(新陳代謝)を促す効果が高いことから、小ジワやシミの改善に効果的です。
 

肌の黒ずみ

古い角質を除去し、肌のターンオーバーを促して黒ずみを改善します。短期間で効果を実感できます。
 

毛穴の黒ずみ(角栓)

毛穴から角栓を押し出したり粘着シートではがし取ると、肌も毛穴も傷めてしまいます。サリチル酸マクロゴールピーリングは皮脂に近い成分でできているため、皮脂が集まりやすい毛穴との親和性が高く、刺激や副作用の心配がありません。
 

ニキビ

サリチル酸マクロゴールピーリングは、白ニキビにも、赤くなったニキビにも効果的です。ニキビの原因となる毛穴の詰まり(角栓)を効率的かつおだやかに除去します。
 

乾燥肌

古い角質だけを除去することにより、皮膚細胞の新陳代謝が活発になり、きめ細かくしっとりとした肌へと導きます。施術後は一時的に肌の保水力が低下するため、適切な保水ケアが必要です。最近では、アトピー性の乾燥肌治療への応用も進められています。

アフターケアは仕上がりを握るカギ。
分からないこと、気になることは何でもご相談ください。

●日焼け止めクリームを必ず使用してください。
日焼け止めは、施術の12時間後から通常通りお使いいただけます。
ピーリングによって角質が薄くなった肌は、紫外線の影響を受けやすく、施術部位に色素沈着が起こる場合があります。日中の外出時はもとより(曇りや雨天時も紫外線は降り注いでいます)、光の入る室内にいるときも、必ず日焼け止めクリームを塗ってください。当院ではUVB、UVAがどちらもカットでき、SPF30以上、PA++以上の商品の使用をお薦めしています。

●しっかりと保湿をしてください。
施術後は皮膚の角質が薄くなり、肌の水分が失われやすくなっています。化粧水などの保湿ケア製品を使い、肌にたっぷりと水分を補給してください。

日焼け止めや保湿化粧水など、どんな商品を選べば良いか分からないときは、遠慮なくご相談ください。

オーロラピーリングプログラムをおすすめします。

サリチル酸マクロゴールピーリングと、美白効果があるフォトRF(オーロラ)とを複合的に施術すると、より一層の美肌・引きしめ効果を得られます。肌の改善を目的とされる方に、当院が自信をもっておすすめする人気プログラムです。

このページの上部へ戻る
患者さまにご納得いただけない治療を、無理にお薦めすることはありません。
知りたいこと、気になることは、何でもご遠慮なくご相談ください。