wakigatakan_page_main

 

自分でなかなか判断のつきにくい「わきが・多汗症」
セルフチェックで確認してみましょう。

 

不安なままでいるよりも
まずはご自分で「わきが・多汗症」チェック!

特にわきがは、自分が気がつかなくても、周りは気づいているということはよくあります。ご自分がわきがなのか、多汗症なのかどうか、気になっている方も多いのではないでしょうか。一方で、不必要に神経質になってしまい、本当は臭いもないのに、自分は臭いと思い込み、悩んでいる方もいらっしゃるのではないかと思います。まずはセルフチェックで確認してみましょう。


【わきがセルフチェック】

□ 両親のいずれか又は両方がわきが
□  人からワキの下の臭いを指摘されたことがある
□ わき毛に白い粉がつく
□ 耳垢が湿っている
□ 衣服のワキの下に黄色いシミができる
□ 肉類や乳製品が好きでよく食べる
□ 緊張したり、ストレスが溜まりやすい
□ 毛深いほうだ

両親のいずれかまたは両方がわきが
わきがのほとんどが遺伝によるものです。両親のいずれかがわきがであった場合50%、両親ともにわきがの場合で75%の確率で遺伝します。

人からワキの下の臭いを指摘されたことがある
自分がわきがかどうかを判定するときに、「自分の臭いがわかりにくく、わきがなのに、わきがに気が付かない」、「自分の臭いを気にしすぎて、わきがではないのに、わきがだと思い込む」の2つがあります。いずれにしても、自分自身の臭いというのは、あまり当てにならないことがあるため、第三者である友人や知人に指摘されたことがあるかどうか、というのが目安の1つとなります。

ワキ毛に白い粉がつく
アポクリン腺から分泌される物質が乾くと結晶化して、白い粉状となります。デオドランド剤など何もつけていないのに、ワキ毛にこうした白い粉がくっついている場合は、わきがである可能性が非常に高いでしょう。

衣服のワキの下に黄色いシミができる
衣服の汗じみが黄色い人は、汗の分泌物の中に腋臭の原因であるたんぱく質や脂肪、鉄分の含まれている汗をかいているということになります。

肉類や乳製品が好きでよく食べる
肉の脂肪は嫌な臭いの汗を出すもとになります。乳製品も脂肪やたんぱく質の多い食品ですので、これらを多く摂ると汗の臭いも変わってきます。外国人の体臭が強いのもこのためです。日本人も欧米系の食生活になってからわきが臭が強くなってきているといわれています。

緊張したり、ストレスが溜まりやすい
ストレスなどから自律神経の働きが上手くいかなくなるとアポクリン汗腺からの汗が出やすくなります。

毛深いほうだ
ワキの下が毛深いということは、アポクリン腺の数が多いと考えられます。また、ワキ毛が長く太い場合は、毛穴が発達しており、アポクリン腺も発達している可能性が高いと考えられます。また、アポクリン腺は乳輪や陰部や肛門などにもあるため、これらの部位が毛深い場合も参考になります。

上記のセルフチェックを通じて、2つ以上当てはまる方は、わきが体質の可能性があるといえます。チェックでわきがの可能性が高いかもと思ったら、まずはカウンセリングにお越しください。わきが・多汗症を改善するために、患者様にとって最善の方法をご提案いたします。


【多汗症セルフチェック】

□ 週に1度以上、異常な量の汗をかく
□ 靴下や足がいつも湿っている
□ 手のひらや足の裏に、生活に支障があるほどの汗が出る
□ 睡眠時にはさほど汗がでない
□ 家族あるいは親戚に多汗症の人がいる
□ 最初に症状が出たのは25歳より前

多汗症は気温が高い時や運動した時など体温調節のためにかく汗が人より多い、汗かきとは異なり、何でもない時に必要以上に汗をかいてしまう病気です。上記のセルフチェックを通じて、2つ以上当てはまる方は、多汗症の可能性があるといえます。チェックで多汗症の可能性が高いかもと思ったら、まずはカウンセリングにお越しください。多汗症を改善するために、患者様にとって最善の方法をご提案いたします。