gankenkasui_page_main

眠たそうに見られがちな目元(眼瞼下垂)を
改善する治療が保険適用で受診できます。


”まぶたが垂れ下がる”眼瞼下垂
当院では保険適用の治療が可能

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、老化と共に上まぶたを持ち上げる筋肉である眼瞼挙筋(がんけんきょきん)が弱まることによって、瞼(まぶた)を開ける力が弱まり、瞼(まぶた)が重く、下がった状態となり、十分に目が開かない状態のことをいいます。 目を開いた状態で黒目が8割以上見えるのが標準的なのですが、眼瞼下垂の場合は、上瞼(うわまぶた)が持ち上げられず、黒目が見えません。そのため眼瞼下垂(がんけんかすい)の方は「眠そうに見える」「目が細い」「目つきが悪い」などの印象を与えてしまいがちです。この眼瞼下垂(がんけんかすい)は保険治療で視野が広がるように改善することができます。

ganken_kasui_about1