futae_page_main

 

希望通りの二重ができる
アイリス美容外科の埋没法についてご紹介します。

 

最も理想とする二重ラインをお作りするために
お一人おひとりの状態に合わせて糸留め点数も変えます


埋没法とは、二重まぶたを糸で留めるだけで施術が可能な、二重まぶた治療法のひとつです。美容整形治療の代表的な施術で、多くの美容外科で導入されている埋没法ですが、実際には、技術的に非常に奥が深く、繊細かつ熟達した技術が要求される治療法です。また、10代から70代まで、幅広い年齢層から人気があるのも、埋没法による二重まぶた治療の特徴です。
アイリス美容外科の埋没法では、綿密なカウンセリングの上で決定した患者さまご本人が求める二重のラインや、まぶたの厚さなどに応じて、1点、2点、3点と、糸を留める数も変えていきます。アイリス美容外科では、ご本人の希望を第一に考えて手術を行っておりますので、結果的に糸留めが1点、2点、3点留めのいずれとなった場合でも、料金が変わることはありません。クリニックによっては、糸留め数によって料金が変わる場合がありますが、当院では、お一人おひとりのまぶたの状態や、つくりたい理想のラインなどの必要に応じて、糸留めの点数も柔軟に変えていくのは当然のことと考えております。
二重を希望される方は多いのですが、単に「一重を二重にしたい」というだけでなく、「奥二重を幅の広い二重にしたい」「左右の形を揃えたい」「毎日アイプチをするのが面倒」など、二重にしたい理由も患者さまによって様々です。埋没法は、大半の方に適用できる施術法であり、ダウンタイムもほとんどないため、多くの方に気軽に受けていただくことが可能です。

ttl_case_1

img_case1_1

img_case1_2

img_case1_3

img_case1_4

img_case1_5

btn_interview

ttl_case_2

img_case2_1

img_case2_2

img_case2_3

img_case2_4

img_case2_5

btn_interview

reserve_tel_presentreserve_webmail_consultation