相談内容 

わきが治療を保険適用で考えていますが、どういった方法の手術になりますか。
費用は麻酔代なども含めた料金という認識でよろしいですか?

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

当院では、効果の最も高い“皮弁法または剪除法”による治療をお薦めしています。
また、保険が適用される方につきましては、保健医療指定機関である当院での手術を、保険証の持参により3割負担でお受けいただくことが可能です。費用は、おっしゃる通り麻酔の料金も含め、片側で約23,000円(諸経費込)、両側で約43,000円(諸経費込)になります。
その他には、病院などと同様、手術代とは別に通院時、通院費が400円程度~場合によっては3,000円程度かかります。

ただし、保険適用につきましては、カウンセリング(診察)時にきちんと拝見させていただいた上で、判断させていただいております。これは医療行為に関わる者に対する規則ですので、ご了承いただきますようお願いいたします。
(例えば、熱があるときに病院に電話で「熱が出たのですが風邪でしょうか?」と問い合わせても、病院側は「はい、風邪です」と答えることはできず、「風邪であるかはご来院いただき、診察しないと判断できません」と返答されることと同様のことです。)
なお、病気治療以外で美容目的の場合には、保険適応外になります。

まずは、お電話にてご予約の上、ご相談ください。