相談内容 

19歳の学生です。わきがの治療を考えています。
親元を離れて暮らしているのですが、手術には親の付き添いが必要ですか?
また、おすすめの治療法や費用についても教えてください。

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

未成年の方でも治療はできます。未成年の方の場合、同意書が必要になります。
院内に同意書は用意しておりますが、事前に記載して持ってきていただける場合は、便箋などの用紙に以下の内容を記入して持参していただければ大丈夫です。
「私○○○○(保護者の名前)は、○○○○(ご本人の名前)の●●(治療名)の治療に同意します。平成○年○月○日 ○○○○(保護者の名前) 印鑑」。』

アイリス美容外科では、わきが・多汗症治療に最も効果の高い“皮弁法または剪除法”による治療をお薦めしています。

費用につきましては、保険医療指定機関である当院では、保険証を持参していただければ3割負担となり、片側で約23,000円(諸経費込)、両側で約43,000円(諸経費込)となります。
ただし、保険適用になるのは、わきがである、と診断された方のみになります。
わきがは病気ですので、病気とみなされない場合は、保険適応外となり、全額自己負担となります。
わきがかどうかは、カウンセリング(診察)時にきちんと拝見させていただき、判断いたします。これは医療行為上の規則ですので、ご了承ください。
もちろん、無理に治療を進めるようなことはありませんので、ご納得のいくまでご相談くださいね。