相談内容 

わきがの手術を受けようか迷っています。
ダウンタイムが少ない印象を受けましたが、手術後の過ごし方は普段と変わらない感じで大丈夫ですか?
また、カウンセリングの後にすぐ治療に入ることは可能ですか?

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

わきがの手術をご検討いただいているのですね。
当院では、最も効果の高い“皮弁法または剪除法”によるわきが治療をお薦めしています。
費用は、保険診療になりますので、片側で約23,000円(諸経費込)、両側で約43,000円(諸経費込)になります。

術後のダウンタイムについてですが、両方のわきを治療した場合、患部の圧迫固定期間中(7~10日間)は日常生活における不都合があるとお考えください。患部の圧迫固定後は、普段通りの日常生活が可能になるとお考えいただければと思います。

当院では、他にも多様な生活習慣などの状況に応じた“固定期間を短縮する方法”や、“片側づつ手術する方法”などさまざまな治療の選択肢があります。また手術以外の治療では、ボトックスを注入するなどの治療方法などもありますので、一人一人に合った施術をご提案させていただければと思います。

カウンセリング後すぐの手術も可能です。
お電話でのご予約時に「カウンセリングの後に手術もお願いしたいです」とひとことお伝えいただけますと、スムーズな流れになります。もちろん、カウンセリングでご自身がご納得をした上で施術をしますのでご安心下さい。