相談内容 

10年来、わきの匂いに悩まされています。
私の耳垢はウェットタイプで、これはわきがの特徴でもあると知り、自分はわきがなのだと認識するようになりました。
最近は、思い切ってわきがの手術を受けてみようかと考えています。

 

院長からの回答 院長 桐原直樹 

長いこと、わきの匂いでお悩みなのですね。
当院を受診される方で、わきがと診断された方のなかにも、耳垢がウェットタイプの方はいらっしゃいます。

ただし、本人がわきがだと思っても、診断されなければわきがとはいえないため、カウンセリング時にきちんと拝見したうえで判断させていただいております。こちらは、医療行為上の規則となっているのでご了承の程よろしくお願いします (例えば、発熱時に病院に電話をして「風邪でしょうか」と問い合わせても病院側は「ご来院いただき、診察してから判断します」と返答されることと同様になります)。

当院のわきが・多汗症治療についてのご説明をいたします。当院のわきが・多汗症の治療においては、最も効果の高い“皮弁法または剪除法”による治療をお薦めしています。
保健医療指定機関の当院では、わきがと診断され、保険証を持参していただいた方には3割負担で治療・手術することが可能なりますので、費用は、片側で約23,000円(諸経費込)、両側で約43,000円(諸経費込)となります。

まずは、ご相談ください。また、ご来院いただき、カウンセリングの後にすぐに手術を受けていただくことは可能です。